ダンス部 ☆Triumph☆

見出し

   ダンス部 ☆Triumph☆(トリンプ)です!
 現在、50名を超えるメンバーで活動をしていますが、一人ひとりが目的意識を持って日々の練習に励んでいます。
  毎日練習がありますが、部活動のみに偏ることは絶対無いように「文武両道」の心がけも重要視しております。
  その緊張感が全国大会で毎年好成績を収める素地にもなっています。

  ダンス部はイベント出演依頼も多く、さまざまなメディアに登場しています。その活動を通して、ふだんの日常生活では経験できない、かけがえのない思い出を作ることもできます。
  「文武両道」の心がけのもと、お互いを高めあっていきましょう! 
活動日毎日
活動場所体育館・講堂
在籍部員数44

2020 大会結果・活動実績

フジテレビ 〈2020 FNS歌謡祭 夏〉 コラボレーション企画出演!

   ☆Triumph☆ チームが、8月26日(水)にフジテレビで放送された〈2020 FNS歌謡祭 夏〉コラボレーション企画に出演しました!

   企画は番組出演アーティストの歌唱の際に「放送の画面上」で一緒にダンスパフォーマンスを披露するという形式でした。
   この企画には、8月に横浜で開催された【第13回 日本高校ダンス部選手権】に出場した全国の高校ダンス部が出演しており、同大会に出場した ☆Triumph☆ チームも出演の機会に恵まれました。

   共演アーティストは、三代目 J SOUL BROTHERS の皆さんで、楽曲は『Movin' on』。
   ☆Triumph☆ チームメンバーは、この夢のような企画に参加できることに驚きつつも、他校のパフォーマンスに劣らないようにと練習に励みました。

  「放送の画面上」でのコラボレーション出演のため、放送日前に事前に歌唱に合わせたダンスパフォーマンスを録画し、フジテレビに送付する形式で当日の「出演」準備を行いました。

   当日は【学生の「青春の1ページ」】コーナーとして放送され、各高校のパフォーマンス映像が歌唱ステージの後方にある大型ビジョンや SNS で見かけるマルチ画面のようなイメージでそれぞれ映し出され、非常に見ごたえのある内容となりました。

   ☆Triumph☆ チームメンバーにとっても、本当に思い出に残る番組出演となりました。
   このような素晴らしい企画を用意していただいた関係者の皆さまに深謝いたします。
2020.08.27

〈第13回 日本高校ダンス部選手権〉 関東・甲信越地区予選大会通過! 全国決勝大会進出!

   8月19日(水)に実施された〈第13回 日本高校ダンス部選手権 全国決勝大会〉(パシフィコ横浜 国立大ホール)で、〈ビッグクラス部門(13人~40人〉に出場しました。

   この大会は全国各地区の予選を勝ち抜いたチームが集結し、〈スモールクラス部門〉〈ビッグクラス部門〉に分かれて全国の頂点を目指す全国最大規模の大会です。昨年度大会は〈スモールクラス部門〉にて優勝・準優勝に次ぐ「優秀賞(審査得点では全国第4位)」を獲得しましたが、今大会は〈ビッグクラス部門〉に出場しました。

 〈ビッグクラス部門〉における過去の成績は、2009年大会(当時は東日本大会)で優勝・2012年大会で準優勝・2014年大会で優秀賞(得点結果では第4位)を獲得〉しており、関東勢の実力校としての地位を築いています。


   今年の ☆Triumph☆ チームも〈ビッグクラス部門〉で 2014年大会以来の優秀賞以上の成績を目指し、大会に臨みました。
   なお、今大会は出場順が1番となったため、☆Triumph☆ チーム主将が全参加校の代表として「選手宣誓」を大会冒頭で行い、凛とした表情とともに非常にはつらつとした声で見事な宣誓を披露しました。
   そして☆Triumph☆ チーム のパフォーマンスが始まり、今年のテーマである「花火」が演じられました。チームの一人ひとりが「花火」の魅力である光輝く美しさや身体の芯を揺るがすような音を表現し、国立大ホールには実際の花火が打ち上げられたようでした。

   しかしチームの想いは惜しくも届きませんでした。2014年大会以来の〈ビッグクラス部門〉優秀賞以上の目標は来年に持ち越しとなりました。
   
   最後の公式大会となる3年生は「新型コロナウイルス感染症」の影響で今年の活動にさまざまな制約があったことに複雑な想いを持っていたはずですが、応援に来ていただいた保護者の皆さまに健闘を称えられ、笑顔で大会を終えることができました。

   3年間を支えていただいた保護者の皆さまに深く御礼申し上げます。
 また大会関係者の皆さまにもすばらしいステージを用意していただきましたことを、心より感謝いたします。

   果たすことができなかった目標は、1・2年生が実現します。これからもご声援をよろしくお願いします。
















保護者の方にあいさつ




3年生メンバー


参加全チームを代表して選手宣誓
見事でした!


保護者の方と3年生メンバー
2020.08.19

〈第13回 日本高校ダンス部選手権〉 関東・甲信越地区予選大会通過! 全国決勝大会進出!

  〈第13回 日本高校ダンス部選手権 関東・甲信越地区予選大会 【ビッグクラス部門】「Bブロック」〉にエントリーし、同部門において全国決勝大会出場を決めました!

 今回の地区予選大会は「新型コロナウイルス感染症」拡大防止の観点から、エントリーした高校のダンス部はパフォーマンスを撮影し、大会本部に提出・映像審査の形式となりました。
   例年とは異なる形式の予選大会となりましたが、映像審査を通過し、今年も全国決勝大会への扉を実力で開くことができました。

   3年生メンバーにとって同大会に賭ける意気込みは非常に強いものがあります。
   3月以降に出場が決まっていた全国大会【USA Nationals】【第8回 日本ダンス大会】が中止となり、【DCC 第8回 全国高等学校ダンス部選手権】も延期(3年生メンバーが引退後に実施予定)となったため、3年生にとっては〈第13回 日本高校ダンス部選手権〉が出場できる最後の公式全国大会になります。

   同大会へは2・3年生の合同チームで出場し、パフォーマンステーマは日本の夏の風物詩である「花火」です。「花火」は色鮮やかに光輝く美しさや身体の芯を揺るがすような特有の音で私たちを魅了しますが、2・3年生チームのステージでは実際の花火のように観衆の視覚や聴覚を魅了・圧倒するパフォーマンスを披露します。

   この大会では、2012年〈ビッグクラス部門〉準優勝・2014年〈ビッグクラス部門〉優秀賞(全国第4位)・2019年〈スモールクラス部門〉優秀賞(全国第4位)を受賞しており、関西勢の実力校が上位を占めるなかで、本校ダンス部は関東勢として存在感を示す成績を収めています。

   2012年の準優勝を超えるべく、山村学園高校 ☆Triumph☆ は頂点を目指します。皆さまのご声援をよろしくお願いいたします!

   ※大会は2020年8月19日(水)に、全国各地区予選大会(映像審査)を勝ち抜いた〈ビッグクラス部門〉出場チームがパシフィコ横浜 国立大ホールに集結して開催されますが、今回は無観客開催となります。







2020.08.09

〈2020 部活動体験〉

   ダンス部では〈部活動体験〉を予定しております。以下の要領で実施いたします。
 
 日時…8月12日(水) 13:30~15:30
 集合場所…本校 講堂前
   持ち物…水分補給用の飲料・室内用運動靴・部活動体験承諾書等
 服装…動きやすい服装

   注意事項
 ①対象…中学生(感染症対策・講堂スペースの関係で保護者の方の同伴は不可とさせていただきます。
 ②ダンス部の〈部活動体験〉参加希望については参加予約サイト(以下リンク)からの事前予約をお願いします。
 (予約開始は7月30日 PM12:00 を予定しています)


※「新型コロナウイルス感染症」拡大防止の観点から、以下の書類も必要事項を記入し、FAX送信もしくは当日持参をお願いします。


 ※ご来校の際は公共交通機関をご利用ください。
2020.07.29