文字サイズ

保健室より

新型コロナウイルス 受診目安の変更について

 以下のリンク先に詳細を掲載しておりますのでご覧ください。

スクールカウンセラーの紹介

 本校には「臨床心理士」の 戎谷 浩子(えびすだに ひろこ)先生がいらっしゃいます。
 休校中も困ったことや悩み事があれば電話で話したり直接話すこともできます。

 5月の勤務日は 木曜日(7・14・21・28日)・時間は 11:00~16:00 となります。
 まずは気軽にお電話ください。Tel 049-225-3565

お知らせ

 5月の保健だより〈新型コロナ予防特集号〉と5・6月の検温表を郵送しますのでご確認ください。
 また休校中に「心と体の健康調査」をクラッシーにて実施する予定です。心身のケアに活用しますのでどうぞご協力ください。

「新型コロナウイルス」 に関連した感染症対策に関する対応について

   山村学園高校では「新型コロナウイルス」に関連した感染症対策・対応について、以下のリンク先に詳細を掲載しております。ぜひご覧ください。

[2020.04.10 掲載]

休校中の過ごし方
[2020.04.08 掲載]




   学校において予防すべき感染症と出席停止について
   以下の感染症は、学校での感染の拡大を防ぐため、学校保健安全法(第19条)に基づき出席停止の措置が必要となります。感染症の疑いのある場合は、必ず医師の診断を受けてください。
   また、感染症の診断を受けて学校を休む場合は、欠席扱いとはなりません。医師の指示に従って休養されるとともに、周囲への感染予防の配慮もお願いします。
   なお、回復後は医師の登校許可をいただいてから、登校するようにお願いします。登校許可証明書は、以下よりダウンロードできます。

  登校許可証明書   

   登校許可書は保健室でもお渡ししています。その場合は、医師の登校許可が出てから登校し、再度医療機関に用紙を持参し記入してもらってください。

   そのほか、各種書類も以下よりダウンロードできます。

   出席停止解除願

  〈災害報告書〉  

  〈医療等の状況

  〈医療等の状況〉(接骨院・整骨院)

  〈調剤報酬明細書

  〈高額療養状況届〉(高額療養届記入例)

  【日本スポーツ振興センターの災害給付について】 


  ✽学校保健安全法施行規則の一部変更に伴い、出席停止期間の変更および感染症の追加がありました。下表を参照してください。
感染症の種類出席停止期間
第 1 種新型コロナウィルス感染症治癒するまで
エボラ出血熱
クリミア・コンゴ出血熱
重症急性呼吸器症候群
(病原体が SARSコロナウィルス であるものに限る)
痘そう
南米出血熱
ペスト
マールブルグ病
ラッサ熱
急性肺白髄炎
ジフテリア
特定 鳥インフルエンザ

中東呼吸器症候群
第 2 種インフルエンザ(特定 鳥インフルエンザ を除く)発症後5日を経過し、かつ解熱後2日を経過するまで
百日咳特有の咳が消失するまで又は5日間の適正な抗菌性物質製剤による治療が終了するまで
麻疹解熱後3日を経過するまで
流行性耳下腺炎耳下腺、顎下腺又は舌下腺の腫脹が発現後5日を経過し、かつ全身状態が良好になるまで
風疹発疹が消失するまで
水痘すべての発疹が痂皮化するまで
咽頭結膜熱主要症状の消退後2日を経過するまで
結核医師の許可が出るまで
髄膜炎菌性髄膜炎医師の許可が出るまで
第 3 種腸管出血性大腸菌感染症
流行性角結膜炎
急性出血性結膜炎
コレラ
細菌性赤痢
腸チフス
パラチフス
その他の感染症
医師が感染のおそれがないと認めるまで