文字サイズ

ニュース

オーディオビジュアル部 〈第12回 映画甲子園〉 佳作 受賞!

部活動News
   オーディオビジュアル部が、 12月26日(火)に開催された〈第12回 映画甲子園 Students' Picture Awards 2017 (全国高校生 映像コンクール)〉 映像コンペティション)にて「佳作」を受賞しました!

   
全国の高校から多数の応募作品が集まるなか、本校は一次審査を通過し、贈賞式(早稲田大学 国際会議場)に臨みました。

 応募作品は『学園検事』。この作品では「正義・諦めない心」を、推理ドラマ風の雰囲気を醸しつつ表現しました。

   最終審査は、映画監督・脚本家・舞台演出家・映像プロデューサーなどの専門家により行われ、昨年度の同大会では「最優秀賞」に次ぐ「優秀賞」を受賞しましたが、今回は「佳作」となりました。

 映像表現の方法・演技・音響等のさまざまな評価側面において昨年度の評価に及びませんでしたが、この結果を受け止めて改善を施し、高校生の映像表現分野で頂点を目指すべく努力を継続していきます。
   
   オーディオビジュアル部の活動は、このような映像コンペティションへの出品のほか、本校の学校行事や部活動のイベント撮影と編集・本校ホームページにリンクされている動画サイト〈山学チャンネルの制作活動など、多岐にわたります。
   また、撮影機材も豊富かつ専門的で、高精細撮影が可能な4Kカメラ、俯瞰撮影が可能なクレーンカメラ・ドローンカメラも駆使し、編集には専用ソフトを活用しています。

   メディア出演としては、2017年12月17日(日)に日本テレビで放送された「動画甲子園」にも出演しています。

   オーディオビジュアル部は、本校の文化部の中において全国規模の大会に毎年入選を果たしている部活動でもあります。
   皆さまのご声援をよろしくお願いいたします。


今年は「佳作」受賞






贈賞式会場 早稲田大学国際会議場