文字サイズ

ニュース

〈1学年 キャリア教育 「職業人に聴く」〉実施

山学News
  6月28日(木)に、1学年ではキャリア教育プログラムのひとつ〈職業人に聴く〉を実施しました。

  このプログラムの企画にあたっては、NPO S.A.NET(スクールアドバイスネットワーク)のご協力を得て、今年は15の職種から第一線で活躍されている職業人の方々が来校し、職業にまつわるさまざまなお話を2講座(1講座 50分)展開していただきました。

  プログラムは分科会形式で実施され、1年生は自身が希望する講座にそれぞれ分かれ、合計100分間のキャリア教育プログラムを体感しました。

  今年で6回目を迎えましたが、3年前から地元の川越青年会議所の若手経営者の方々にもご参加いただき、生徒にとっても地元の企業活動も身近に感じることができる非常に有意義な一日となりました。

  山村学園高校では、日々の教育活動に〈キャリア教育〉を効果的に絡め、生徒自身の「未来設計力」を高める教育を目指します。